sokoiki.com

日常生活の些細なログ。

美容室に行って困ること

f:id:aruking33:20180222141231j:plain

美容室に行ってきた話。からごちゃごちゃ。

 

 

 

今日、チャイハネという、アジア系のお店で可愛い靴を1000円でお買い物。

f:id:aruking33:20180311214434j:plain

 

足が無駄に大きくてなかなかフリーサイズの靴は入らないけど、ヨガをやり始めてから、むくみが取れ始め、足もむくんでたのがだいぶマシになって、小さくなった模様。履けるようになった。じゃっかん、先が当たるけど、履き続けたら大きくなりそうな素材でいけそう。1000円でラッキー。これから先の夏までガンガン履けそう。

 

むくみも、証明写真で比較すると、顔がパンパンだったのが、しゅっとなった。余分なものがパンパンだったんだと思う。

 

私の髪型、ショートカットにしてから、ここ2年ぐらいなのですが、新しい人に切ってもらうたんびに、すきバサミでスッカスカに切られてしまい、トップがツンツンになってたことにショックを受ける。うまいこと、スタイリングすれば特に問題はないけど、個人的に、すきバサミでスッカスカに梳かれてしまうのは、キツイ。けどショートってそんなもん?

 

髪の毛浮いて、スタイリングがしづらい上に、トップをツンツンにさせられてしまうと、メンズっぽくなってしまう。そして、予約サイトでポイントを使ったのにもかかわらず、ポイント分が引かれずに会計されてたことに気づかず・・・電話して返上する約束だったのに返上されず。(泣)もっかい電話しよう。。→ちゃんと返ってきました!

 

どこもそんなものなのかしら・・・?すきバサミでスッカスカに切るもんなの?私の出身札幌では、スーパーマンのような美容師さんが居て、その人は梳かずに、ショートをうまく作る人だ。札幌遠いよ〜。

 

f:id:aruking33:20180311223242p:plain

5年前の自分と比較してみる。ガールズちゃんねんる。通称ガルちゃん。ネット徘徊な私は、コソッと見てる。

5年前に悩んでいた事と現在の状況 | ガールズちゃんねる - Girls Channel -

 

自分もやってみる。

f:id:aruking33:20180311224308p:plain

見た目はだいぶ違うw

 

5年前(25歳)

・バイト生活に嫌気さして辞めた。

・失業保険もらいながら、イラストとデザイン作って展示に奮闘してた。(身内の中だけで盛り上がるだけ)

・結婚願望がまるで無し。自分のやりたいことに誇りは持てても、男性に対しての小さなトラウマみたいなものが常にあって、自分には良い男性と付き合えないみたいなのもあり、男性と積極的に接しなかった。

 

現在(30歳)→

・バイト生活に嫌気がさして辞めた。→変わってない。

・正社員として入社したところを1ヶ月半で辞めた。→正社員を今まで目指したことがなかった。

・失業保険もらいながら、webクリエータ科に通ってる。失業保険もらうのは今回で2度目→正直、25歳の時に通えば良かったと後悔。でも今通えてるから良いか。

・結婚願望がある。実家には父親しか居なく、父とはほぼ連絡取らないため、独り身が猛烈に寂しく感じる時がある。→25歳の時には全くなかった感情。不思議。男性に関しても、今は良い人に出会えるって思ってる。バカボジティブ。

ホットヨガアンチエイジングしてる。

 

30歳でいろんな意味で変わった自分。正直30歳まで生きてる自分が信じられない部分もありつつ、20代はかなり疾走したのもあり、最近1ヶ月半働いたとこでも頑張りすぎた感があった。(あくまで自分の中で)

 

30歳の節目、いきなり2018年の目標

f:id:aruking33:20180311223652p:plain

・お金を大事に使う

・自分の楽しいことにお金を還元してく

・自分を大切に楽しく生きる

・健康に生きる

・自分を卑下しない、悲観しない、そうなってしまうような友人とは付き合わない

・肌荒れを直す→正社員の仕事上お化粧をしてたのですが、本来ものすごく肌が弱い自分が、ストレスで悪化しました。(悲)今は大分マシになったのですが、まだ赤みが強くなる時があります。肌荒れを治す!

 

やっぱ、下手なりに絵描くの楽しい。ブログを見せる上で、以前は、画像を作ってたけど、はてなで絵を描くほうが早いし、楽しい。今後もこうやってこう。

 

終わり。今年はもう、無理せず自分の中だけで、楽しく明るく、ポップに生きていこう。そうしよう。そうすれば、良い人にも出会えるさ。