sokoiki.com

日常生活の些細なログ。

酢玉ねぎで蒸し暑さを乗り切る

みなさんこんにちは。

 

私は、酢玉ねぎ作って食べてます。

 

酢玉ねぎとは、

 

玉ねぎを薄切りにしたあと、ちょっと置いて、そのあと、

だいたい、500mlの瓶に半分ぐらいお酢を入れた後に

そのまま、薄切りにした玉ねぎを入れるだけ。

 

油っぽいものや、コレステロール値の高い食べ物を食べる人におすすめ。

 

血圧を下げ、ダイエットに最適。

 

お酢と玉ねぎのからさが、絶妙にマッチして、サラダにも

なんでも合う。

 

お試しあれ。

 

いつも、自転車で京都御所のあたりを走ると、

護王神社が見えます。

 

護王神社は、足腰に良いと、後利益があり、イノシシが祀られてます。

 

私、一度ギックリ腰やってから、腰が弱いです。

今日通りががって、あんなにイノシシがキラキラと迎えてくれるんだ。

と、ふと、何気なく思いました。

 

いつも、通り過ぎるだけで、参拝をしたことがないので、

今度ゆっくり、歩いて行って見ようと思います。

 

さて、イノシシと言えば、私は、箱根で旅館の住み込みのバイトを

していた時がありました。

 

箱根といえば、イノシシ注意とよく言われてました。

 

2、3度目撃したことがあります。

 

暗闇のウリボーは恐いです。

 

ただ、私がちょうど坂を下るときに、坂の下にイノシシの親子が

いました。

 

そのとき、なぜか、おっかしくなっちゃって、爆笑しました。

 

そうしたら、私の笑い声で、イノシシたちが逃げてきました。

 

なんか、面白かったです。

 

いや、実際、イノシシにやられて、怪我を負った人も居るようなので

注意なのですが。

 

私の友人で、兵庫の山奥に実家がある子がいます。

 

イノシシを捕らえて、お肉を頂くそうです。

結構美味しいらしい。

 

自然の恩恵ですね。

 

終わり。