sokoiki.com

日常生活の些細なログ。

マウンテンバイクを手放したら、いろんな世界が見えた

3年前に、2万で譲ってもらった

マウンテンバイクを手放した。

 

一緒に、直島と京都に連れてった。

 

私は、アホだから、マウンテンバイクの解体方法なんて

簡単だって思ってた。

 

思いの外、大変で、いろんな人の手を借りながら、直島に

連れてった。

 

直島から、京都までマウンテンバイクで走った。

 

1日かかった。

 

思い出のある、マウンテンバイク。

 

今日、引き取ってもらった。

解体されるのか、再利用されるのか、わかんない。

 

物を持つっていうことは、それだけその物を維持するだけの

責任と労力がかかる。

 

これだけ思い出があっても、手放すのは一瞬だった。

 

歩いて帰った。私は歩くのが好きだ。

歩いて見える世界が全然違った。

 

面白かった。いろんな人がいろんな顔が見える。

 

世界が変わったように見えた。

 

青春時代を甘酸っぱく過ごしてる学生さん、や

ボロボロになってる母屋、や、面白く見えた。

 

これから歩こうと思う。

 

今日、ふと、下記のブログを読んでた。

 

■自分が何をやりたいのかわからなくなった時はこうすればいい。 - まりんこ・ありんこ・とりんこ

 

面白い人だな、と思う。感覚が。

自分をさらけ出した上で、人とは違う視点でまるっと人を収めてしまうこの

感覚、面白い。

 

ただ、ちょっとこのブログテーマの字が読みにくいのが難点だ、、

 

今日図書館で、「妖精」についての本読んだ。

妖精ってたくさん種類がいるんだな。

 

あと、宿曜についての面白い本を見つけ、読んだら、

自分の宿曜に

 

宿曜占星術 - Wikipedia

 

や、やべぇ自分

 

って、当たってんだか、なんなんだか、複雑な気分になった。

 

私は、柳宿

 

性格は

見た目は穏やかなのに、内面は激しい感情を持ち合わせる

 

なかなかのくせ者

 

アクの強さは、かなりのトップクラス

 

フットワークが軽い

 

最近、お世話せになった会社に挨拶に行き、そこのマネージャーさんに

「arukingさん、見た目は大人しそうなのに、営業に行くんだね」

「あなた、強いわ」

 

強い、芯が強い、ってものすごく言われる。

 

や、やべぇ

当たってる!?。。

 

フットワークが軽いって、私は、今まで世界をまたぎ、

日本では、5つの都道府県で働いてきた。

 

自分では、周りとのコミュニケーションを大切に

(してるつもり)で、

 

なんだけども、実際、私は割と裏表激しい人間で(と思ってる)

「いや、それ、現実を見ろ」

 

って内心思っちゃってるような、はい、

 

アクの強い人間なんですよね。(って感じてる)

 

最近も、東京にふらっと、京都から行って、

得るものを得て、

 

久々に会った友人に、

好きになった男性の話を聞いて、

「いや、それそういう風に思ってて、会いたいってなるの

違くない?」

 

ってツッコミを入れ、友人が一言、「あ、悲しくなってきた〜」

と、若干、友人を責めてしまう。

 

この話を別の友人にしたところ、

「え、会いたいのに会えないんでしょう〜。切ないよ〜。」

と、そうか、、乙女心か、、となんだか、無性にやりきれなくる。

 

いや、なんか、最近、乙女チックな話を聞くことが多くて、

内心、「いや、もういい加減、現実見ろ」って

思ってしまっちゃってる自分が居る。。。

 

え!?これって、まさか、恋しなさいよ!?って言うこと!?。。

え!?w!?

 

最近、もう私は人を純粋に好きになるってことは

無いんじゃないか、と目が覚めてきた30歳。。

 

いや、それより、私は宿曜の性格について

当てはまりすぎてる!?感があって、びびった。

 

私はよく、「静かそう」「大人しそう」ってよく言われるのですが

一歩、口をひらけば、自分の中の哲学魂のようなものが

フツフツと湧き出て、語ると止まらなくなる可能性もあります。

 

(誰にでも構わずではなく、相手の出どころを見て

火花を打つ、みたいな感じです)

 

これ書いてても、自分、アク強いわ〜って思います。

 

いや、びっくり、驚き。

 

やばいわ。やばい。やばい。

でも、自分のこと分かって良かった。

ちゃんちゃん。